~変形性膝関節症~  ★☆★安心堂三丁目接骨院★☆★

こんにちは、安心堂三丁目接骨院です!

 

 

 

今日は、変形性膝関節症についてと、その予防について説明していきます。

 

 

 

この症状は、男女比率では1:4で女性に多く、

高齢者になるほど罹患率が高くなります。

 

 

 

主な症状は、膝の痛み、膝に水が溜まる、「O脚」等です。

 

 

 

初期の症状では、立ち上がり、歩き始めなどの動作開始時に痛みがあり、

正座、階段の上り下り、特に下りが困難となります。

 

 

 

症状が進行すると、安静時にも痛みがあり、

膝を伸ばすことができず、歩行が困難となります。

 

 

 

原因は、膝の関節軟骨の老化、肥満などがあります。

 

 

 

この症状の予防としては、太ももの前の筋肉を鍛えることと、

肥満であればまず減量することをお勧めします。

 

 

 

当院にあるDH(ドリームヘルサー)も予防効果があります。

 

 

 

 

このような膝の症状がある方は、一度来院しご相談下さい!

 

 

 

 

 

~ お身体のメンテナンス!ご相談下さい ~ 安心堂三丁目接骨院
〒132-0035 江戸川区平井3-10-6
TEL:03-5628-1260 FAX:03-5628-1260
HP:http://anshindou.jp/information/3.html