東京都江戸川区平井~シンスプリント~安心堂鍼灸接骨院

みなさんこんにちは 安心堂です。

 

きょうはシンスプリントについて書いていこうと思います。

 

シンスプリントとは、スポーツやランニングを始めた人に多く「スネの内側」が

痛くなる症状です。

すねの周りにはたくさんの筋肉が付着しています。その筋肉が走ったり、ジャンプしたりして緊張

が強く起こり、その状態が長く続くとすねの骨をおおってる骨膜を引っ張り、その部分で炎症を

起こしてしまいます。

 

治療法としてはまずは絶対安静です。

運動直後に痛みが生じたときはアイシングで炎症を制限します。

理学療法やストレッチ、足底板、テーピングなどを用いて治療していきます。

 

おかしいな、痛いなと思ったら直ぐに御来院ください。

 

〒132-0035 江戸川区平井5-22-12
TEL:03‐3612‐6017FAX:03-3612-6053
HP:http://anshindou.jp/information/index.html

東京都江東区新砂50代男性 右臀部痛~安心堂南砂接骨院~

久々に来院された患者様です。

 

 

特に痛めたきっかけはないそうなのですが、来院の三日ほど前から
右の臀部(お尻)に痛みが出てきたそうです。

 

 

ご自身でテニスボールなどを使ってセルフマッサージをして
対処していたのですが、痛みが引かないので来院されました。

 

 

患部に炎症症状や神経症状はなく、長時間座った状態や立ったままズボンを履こうと

すると痛みが出て、お尻のストレッチをすると痛みと違和感が出ました。

 

 

お尻や太ももなどの筋肉の緊張がかなり強くなっていて、デスクワークを

されている影響か股関節の動きも悪くなっていたのと、

首肩まわりや腰の筋緊張も強く出ていました。

 

 

 

治療は筋肉の緊張をほぐすようにマッサージと電気治療、

股関節の動きを良くするためにストレッチをしました。

ご自宅や職場で出来るセルフケアの指導もしました。

 

 

 

治療を始めて約一週間経ち、症状はだんだんと改善してきています。

引き続き、経過をみながら治療をしていこうと思います。

 

 

 

~痛みや違和感などご相談下さい~

 

 

安心堂南砂接骨院

〒136-0076 江東区南砂2-37-12 パブリックハイツ102

TEL/FAX:03-5632-8500
HP:http://anshindou.jp/information/index.html

東京都江東区 70代女性 右足部痛 ~安心堂南砂接骨院~

久しぶりに来院された患者様です。

 

受傷日当日の朝に特に何をしたわけではなく右足に痛みを感じ、

 

 

仕事をしているうちに痛みが増してきた為に来院されました。

 

 

状態を確認すると、右足に腫脹は無かったのですが多少の熱感が有りました。

 

右の外くるぶしの下から外側の足の甲にかけての圧痛がみられ、足首を内側に捻ると痛みがありました。

 

また、歩行時痛が著明にありました。

 

 

朗かな受傷原因は分からないとの事でしたが、外反母趾があり足のアーチが崩れてしまっていて内反足であり外側荷重で歩く癖がある様なので日々の繰り返しの負荷で痛みが出てしまったのでしょう。

 

足根骨と呼ばれる足の小さな骨の間の関節で捻挫を起こしていると判断しました。

 

 

治療は患部の炎症を抑える目的でアイシング、鎮痛目的で微弱電気治療と超音波治療を施しました。

 

また、患部の安静の為に包帯固定を行いました。

 

 

施術後は大きな変化は見られませんでしたが、次の日に状態を確認すると歩行時痛や圧痛は軽減していました。

 

 

まだ症状が残存しているので早期回復を目指して治療していきます。

 

 

~皆様の健康づくりのお手伝い致します~

 

安心堂南砂接骨院

〒136-0076 江東区南砂2-37-12 パブリックハイツ102

TEL/FAX:03-5632-8500
HP:http://anshindou.jp/information/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安心堂南砂接骨院

〒136-0076 江東区南砂2-37-12 パブリックハイツ102

TEL/FAX:03-5632-8500
HP:http://anshindou.jp/information/index.html

東京都江戸川区平井 ~ふくらはぎの筋肉痛~ 安心堂鍼灸接骨院

こんにちは。

今回はふくらはぎの筋肉痛について紹介します。

 

 

ふくらはぎの筋肉痛の主な原因として、筋肉トレーニングなどの刺激による

筋肉組織の損傷や炎症と言われています。

 

 

 

激しい運動を行うことで筋線維や結合組織がダメージを受け損傷します。

そのダメージを修復するためにヒスタミンやカリウムなどの痛みを出す物質が神経を刺激し

痛みがでるしくみになっています。

 

 

 

筋肉痛解消方法として、トレーニング後にストレッチをすること。

ストレッチはゆっくりと呼吸を止めないで行い、筋肉が伸びている事を意識する。

また入浴後など血行が良くなってからマッサージを行うことも大切である。

 

しっかり浴槽につかることで、血管が拡張され血流が上がり

筋肉の緊張がとれ疲労物質や乳酸の排出促進につながります。

 

 

 

~ストレッチ方法などご気軽にご相談ください~

安心堂鍼灸接骨院

 

 

 

 

〒132-0035 江戸川区平井5-22-12
TEL:03‐3612‐6017FAX:03-3612-6053
HP:http://anshindou.jp/information/index.html

 

 

 

東京都江東区 70代女性 KOBA式体幹☆バランス 経過報告 ~安心堂南砂接骨院~

こんにちわ。安心堂南砂接骨院です。

 

本日は、以前ブログでも紹介させて頂いた患者様の経過報告をしたいと思います。

 

70代の女性の患者様で、今年の2月から週に1回のペースでトレーニングを続けています。

 

トレーニング開始当初は片足バランスを取るのが難しそうで、

 

体幹の軸がぶれているだけではなく、足を上げるのも一苦労でした。

 

歩く時もガニ股で外側荷重気味になってしました。

 

体幹力が弱く、身体のバランス感覚のセンサーである固有受容器の反応が悪いため、

 

バランスを取るのが難しかったのでしょう。

 

 

トレーニングの際は必ず、鏡を患者様の前に置いて自身の身体の状況を確認してもらいます。

 

視覚を通して自身の姿を確認する事で、自身の現状を再確認できてイメージを作りやすくします。

 

トレーニングではストレッチ、ストレッチ-ポール、体幹トレーニング、チューブトレーニング、ファンクショナルマットを組み合わせて行います。

 

患者様も回数を重ねるごとに体幹力がついてきていてバランス感覚が向上してきています。

 

最初は片足を上げるだけでも一苦労でしたが、今ではスムーズに片足立ちができる様になってきています。

 

また、歩く姿もガニ股の外側荷重から正常の歩行に変わってきています。

 

 

患者様も効果を実感していて、次回のトレーニングのモチベーションとなっています。

 

施術者の指導だけではなく患者様のやる気があってこその現在の成果です。

 

トレーニングの強度が徐々に上がってきているので、より健康な身体を獲得する為に精進していきます。

 

 

~皆様の健康づくりのお手伝いします~

 
安心堂南砂接骨院

〒136-0076 江東区南砂2-37-12 パブリックハイツ102

TEL/FAX:03-5632-8500
HP:http://anshindou.jp/information/index.html