KOBA式体幹☆バランス ストレッチポール② ~安心堂南砂接骨院~

2月も終わりに近づいていますね!

 

1月とは違って寒い日があったり、悪天候だったりと不安定な天気が続いています。

 

天気が悪い日は自律神経系が乱れやすく、体の不調を訴えやすいです。

 

適度な運動や、十分な睡眠、入浴などによる温活で自律神経系を整えましょう!!

 

 

さて、今回は『KOBA式体幹☆バランス』のストレッチポールのメニュー②を紹介していきます!


 

②股関節開き

 

IMG_4357

  • ストレッチポールの上に仰向けになります。
  • 足の裏を合わせて、両膝を90度くらいに曲げます。
  • 両膝を外側に倒して広げていき、膝の重みで股関節から太ももの内側をストレッチします。(3秒かけて股関節から太ももの内側がストレッチされる角度にしましょう!)
  • 腰が反りやすくなるのでドローインをします。
  • ストレッチ中は自然呼吸をしましょう。
  • 股関節が伸ばされていく意識を持ちましょう。
  • 3秒かけて形を作り、7秒間キープを1セットとします。

 

股関節の内側から太ももの内側の筋肉はお尻周りの筋肉の拮抗関係があります。

 

お尻の筋肉が収縮する時は逆に弛緩していき、逆にお尻の筋肉が弛緩する時は収縮します。

太ももの内側に筋肉は内転筋群という総称で呼ばれます。

 

内転筋群

 

 

  • 大内転筋
  • 短内転筋
  • 長内転筋
  • 恥骨筋
  • 薄筋

 

内転筋群は骨盤の安定に関係し、歩行を含む多くの日常動作に関係します。

 

内転筋群とお尻周りのバランスがうまく取れないと躓きやすくなったり、骨盤が不安定になり腰痛の原因になる事もあります。

 

しっかりとストレッチをして内転筋群が固くならないようにしましょう!

 

安心堂南砂接骨院

〒136-0076 江東区南砂2-37-12 パブリックハイツ102

TEL/FAX:03-5632-8500
HP:http://anshindou.jp/information

KOBA式体幹☆バランス ストレッチポール① ~安心堂南砂接骨院~

2019年になりました!

 

今年も健康な体を目指して頑張っていきましょう!!

 

 

さて、今回からはいよいよ『KOBA式体幹☆バランス』のストレッチポールのトレーニングメニューを紹介していきたいと思います!


ストレッチポール①

~股関節内・外旋~

 

IMG_4355 IMG_4356

 

  • ストレッチポールの上に仰向けになる。
  • 足は骨盤の幅より少し大きく開く。
  • かかとを床につけて、位置は固定する。
  • 脚をまっすぐ伸ばし、股関節から内・外と動かす。
  • 腰が反りやすくなるのでドローインし、違和感や痛みに注意しながら行う。
  • 内・外と動かす動作を1回とし、10回で1セットとする。

 

股関節を動かす事で骨盤の仙腸関節の動きが誘発され、

 

骨盤や背骨の歪みが整ってきます。

 

骨盤から背骨にかけての歪みが整うと体の動きがスムーズになってきます!

 

 

是非、時間がある時に実践してみて下さい!!

 

 

安心堂南砂接骨院

〒136-0076 江東区南砂2-37-12 パブリックハイツ102

TEL/FAX:03-5632-8500
HP:http://anshindou.jp/information

小松川平井マラソン大会 ★☆★安心堂三丁目接骨院★☆★

こんにちわ。安心堂三丁目接骨院です!

 

1月13日(日)に毎年恒例の平井小松川地域のマラソン大会が開催されました。

当日は安心堂のスタッフも3名参加させて頂きました!

 

FullSizeR (2)

 

距離は5㎞ですが普段運動不足の身体にはなかなかこたえる距離でした。

 

FullSizeR (4)

 

怪我をすることなく、無事に完走できて良かったです(^o^)/

 

FullSizeR

 

本年も引き続き、お身体のケアはお任せ下さい☆

 

 

~ お身体のメンテナンス!ご相談下さい ~ 安心堂三丁目接骨院
〒132-0035 江戸川区平井3-10-6
TEL:03-5628-1260 FAX:03-5628-1260
HP:http://anshindou.jp/information/3.html

~骨盤の歪み~  安心堂南砂接骨院

明けましておめでとうございます。

今年一年も体のことはお任せください。

 

 

今回は骨盤の歪みについて紹介します。

お正月で長時間座っていませんか?猫背姿勢が続いていませんか?

 

そもそもなぜ骨盤は歪んでしまうのか?

それは日常生活での姿勢や癖によって歪む。

また外反母趾や出産、ストレートネッグ、猫背姿勢などにもよって歪む。

 

 

では簡単な歪みチェックができるので確認してみましょう。

①鏡などで自分の左右の肩の高さを比べてみる。

右肩が左肩より下がっている場合は右の骨盤が左の骨盤に比べて下がっていることになる。

 

②目を閉じてその場で足踏みを50回行う。

最初の位置よりも右の移動してる場合は骨盤が右に歪んでいることになり

後ろに移動している場合は骨盤が後ろに歪んでいる。

 

③靴底の減り方をチェックする。

内側が減りやすいのか、外側が減りやすいのかで自分の歩き方の癖や立ち方の癖がわかる。

 

いかがでしょうか?

「骨盤 フリー」の画像検索結果

 

 

ここで見直して欲しいポイントとして、足を組んでいないか?あぐらをかくときの足の組み方はどうか?立っている時同じ足だけで立っていないか?バックを常に同じ肩でかけていないか?など改めて確認してみてください。

日常生活の中で歪む動作はたくさんあるので、気を付けながら生活していきましょう。

 

安心堂南砂接骨院では骨盤矯正を行っているので、ぜひお試しください。

 

 

 

安心堂南砂接骨院

〒136-0076 江東区南砂2-37-12 パブリックハイツ102

TEL/FAX:03-5632-8500
HP:http://anshindou.jp/information

1月の休診日について ★☆★安心堂三丁目接骨院★☆★

 

新年あけましておめでとうございます!!

 

1月の休診日のお知らせです!

 

1月は9日(水)、23日(水)が午前診療となります!

 

午後は休診となりますので、お間違えのないようにお願い致します。

 

~ お身体のメンテナンス!ご相談下さい ~ 安心堂三丁目接骨院
〒132-0035 江戸川区平井3-10-6
TEL:03-5628-1260 FAX:03-5628-1260
HP:http://anshindou.jp/information/3.html