腰痛~安心堂南砂接骨院~

こんにちは!安心堂南砂接骨院です。

 

 

今回は、腰痛についてです。
腰痛にも様々な種類があります。
その中でもよく聞く『ぎっくり腰(急性腰痛)』について
紹介したいと思います。

 

 

ぎっくり腰のほとんどは、準備状態にない腰周りの筋肉に
急な収縮が加わって起こると考えられています。
主な原因となるのは、日常生活の何気ない動作です。

 

 
例えば…
●重い物を持ち上げた時
●布団など大きなものを持ち上げた時
●洗面台などで中腰の無理な姿勢をとり続けた時
●長時間、中腰の姿勢をとり続けた時
●急に体をねじったとき
●床に落ちたものを拾おうとして急に腰をかがめたとき
●段差が髙めの階段を下りたとき、または上がった時

●同じ姿勢を長時間取った後、急に姿勢を変えた時

●ストレッチなどで身体のウォーミングアップをせずに、急に運動したとき

●くしゃみ、せきをしたとき

 

などが挙げられます。

 

 

もし、ぎっくり腰になってしまったら、直後(2~3日)は

横になって安静に保つことが大切です。

身体を伸ばして寝ると痛みが増すので、エビのように背中を丸めて横向きになって

寝るか、膝の下に枕などを入れて仰向けに寝るといいでしょう。

 

 

横になりながら患部を冷やす事も大切です。保冷剤や氷嚢を使って15分前後が目安です。

冷やしすぎると筋肉が固くなってしまい治りが遅くなる場合もあります。

 

 

痛みが軽減(炎症がなくなる)してきたら、動ける範囲でストレッチなどを行い、

ぬるま湯に入って温めていきましょう。

 

 

もし、ぎっくり腰や腰痛でお悩みであれば、ぜひ安心堂へいらして下さい!

 

 

安心堂南砂接骨院

〒136-0076 江東区南砂2-37-12 パブリックハイツ102

TEL/FAX:03-5632-8500
HP:http://anshindou.jp/information