正しい姿勢はどんな姿勢? 安心堂南砂接骨院

こんにちは。

安心堂南砂接骨院です。

 

今回は、パソコン作業時間が長い人必見です。

あなたの姿勢は大丈夫?

 

 

今回の正しい姿勢を作る為に必要なポイント二つ紹介します。

 

一つ目は肩甲骨です。パソコン作業を行う時、自然と肩が前に入り胸の筋肉(大胸筋)が縮んでしまい、背中から肩の後ろの筋肉は逆に伸びてしまいます。

この姿勢が長く続く事で猫背姿勢にも繋がってきます。

この対策として、まず縮んでしまった胸の筋肉を伸ばすことが重要になってきます。

胸を広げる動きの中で、肩甲骨を動かす意識を持てるとより効果があります。

 

「猫背 イラスト」の画像検索結果

 

二つ目は骨盤です。パソコン作業を行う時、椅子に座り背もたれに寄りかかる事で

骨盤が後傾し、腰が過度に前に曲げられた状態になり、腰周りの筋肉が緊張し血流が悪くなります。

この姿勢はに非常に負担がかかる姿勢です。

 

「姿勢 フリー」の画像検索結果

 

また、足を組むことで骨盤が歪み、身体全体が歪んできます。

この対策として、上に書いてあるような姿勢はとらないこと。

また骨盤を動かすトレーニングを行う事で、腰周りの筋肉も使えるので緊張状態もなくなってきます。

より効果を出す為にバランスボールを使う事もあります。

 

「バランスボール...」の画像検索結果

 

みなさんの姿勢は大丈夫でしたか?

 

椅子の座り方、パソコンの置いてある位置、マウスとキーボードの位置にもよって

体の使い方が変わり筋肉の緊張する場所も変わってきます。

それによって症状も少し変わってきます。

 

ご相談や気になる事がありましたら当院までご相談下さい。

 

 

 

 

安心堂南砂接骨院

〒136-0076 江東区南砂2-37-12 パブリックハイツ102

TEL/FAX:03-5632-8500
HP:http://anshindou.jp/information